Loading

BLOG

クラウド化を使いこなそう!

今回は良く耳にする「クラウド化」についてお話させて頂きます。

以前は自身のパソコンのハードディスクに全てのデータを保存し、そこで作業したいデータの変更や更新作業をするというのが通常でしたがクラウド化により、かなり便利になりました。

クラウド化とは、ネット上にデータを管理して、いつでも必要な時に利用出来る状態にする事です。

端末を選ばず、ネット接続環境があればいつでも同じ環境で再現出来る為、仕事環境が非常に効率化します。
 
例えば、作業したいデータをネット上に上げておけば他のパソコンからも、そのデータにアクセスし変更や更新作業が可能となります。

またiPhoneからアクセスすれば、そのデータを閲覧出来たり、共有することも可能です。
 
まず、クラウド化を利用してみるにはGoogleのシステムをおすすめします。


大まかに言うと3つの代表的なシステムがあります。

●Google chrome

●Gmail

●Google Drive
 
まずはGoogle chromeというブラウザです。

インターネットを見る際にインターネットエキスプローラー(IE)を使っている方が多いと思いますがこれからはGoogle chromeというブラウザを使う事をおすすめします。

こちらのブラウザを利用すればサイトのブックマークがクラウド化されますので自宅のパソコンのGoogle chromeでブックマークを入れた場合、例えば自身のiPhoneにもGoogle chromeのアプリを入れておけば自宅のパソコンのブックマークが、そのままiPhoneでも閲覧する事が可能となります。
 
次に Gmail というメールソフトです。

こちらはメールソフトですが、Gmailは自宅のパソコンからまたは他のパソコン、そしてiPhoneなど、インターネット環境があれば、どのデバイスからも、メールチェック、送信、返信が可能となります。
 
またGmailに自身のプロバイダーのメールアドレスを設定しておけば、Gmail以外のメールも閲覧、そして送信返信も可能となります。
 
本当に便利です!
 
最後にGoogle Driveです。

こちらはかなりネットビジネスには有効的で、必要不可欠なアプリです。

グーグルのアカウントがあればGoogle Driveが利用出来マイクロソフトが有料にて配布しているアプリのエクセル、ワード、パワーポイントなどと同じような機能のアプリを無料で使用が可能です。
 
そしてそのデータをGoogle Driveに保存することによりさまざまなデバイスから閲覧、更新、編集が可能となります。

そしてそのデータは他の方へリンクを知らせるだけで共有が可能となります。


かんたん言えば、ひとつのデータを仲間同士、仕事仲間同士などでデータを共有が出来、それぞれ編集が可能となるという事です。

今回紹介したGoogleのシステムは、ほんの一部です!
 
まだまだ便利な機能は無料でたくさん使えるのでまずは是非、上記のことからクラウド化を始めて見て下さいね!
 
 PS
 今回のメールの感想や私に対する質問を受け付けていますので
このメールにご気軽に返信してください。
迷惑メールボックスや不達の場合を除き、
原則24時間以内に返信させて頂きます。

世界の至る所にスマホ普及することで…。

無料画像編集ソフトphotoscapeでヘッダー作成方法を解説

関連記事

  1. ホームページはデザインよりコンテンツ!?

  2. SNSなどでホームページへの導線を確立

  3. ブログの記事を書く意味は?

  4. ホームページにアクセスを安定的に集めるには…。

  5. グローバルメニューを設置しよう!

  6. ヘアサロンによるインターネット活用方法【質疑応答004】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

●どのような方法を行えばWEBから集客が出来るようになるのか?
またリピーターを作るには?

 
 
●1日50アクセスでも月にお問い合わせが12件…

初心者必見!サイト作成STEP by STEP動画!

無料テーマでサイト制作をした動画公開中!!

最近の記事

PAGE TOP