Loading

BLOG

少ないアクセスでもお客様の反応の得られるサイトを!

こんにちは星野です。

WindowsPCのGIGABYTEのラップトップを去年12月に購入し使っております。

十分なスペックで処理速度など申し分なく動画編集もサクサクで良いのですが、

やはりMacPCの方が外観だったり使用感というのが上だと感じてしまいます。

MacPCのラップトップはアルミ削り出しのボディー、キーボードのタイピング感、充電ケーブル、ゲーブルの触り心地、更には商品の箱までにこだわっているのがビシビシと感じられます。

WEBサイトの記事で読んだのですが、

PC内部の配線の配置までこだわっているそうです:)

なのでMacをこよなく愛すユーザーがたくさんいるんですね!

このようにひとつの商品に対して細かいディテールまでこだわることがビジネスの肝だとMacをひとつ見ても痛感してしまいます。

ホームページに置き換えてもそうですが、

現在ホームページ集客をしている方で自分のサイト内の文章であったり、

使用している画像、バナーなどにこだわっていますか?

事業を行っていてリアルで対面するお客様には色んな気遣いをし、営業活動をしていると思いますが、

クライアント様とホームページ製作の打ち合わせをさせていただく中で、

ホームページに使う労力・時間などをおろそかにしている事業者さまが多数おられます。

実務に追われて時間がないのはわかりますが、

ホームページというのは今ではなくてはならない集客ツールです。

最初の段階ではしっかりと時間をかけて自分の分身でもあるサイトの方向性を決めるのが重要です。

そしてある程度サイトが完成したら外注にふっても良いし、従業員の方へ任せても良いと思います。

従業員さまを雇うのも会社・お店にとって重要なことですが、

ホームページというあなたの会社・お店の代わりに、

24時間365日インターネット上で働いてくれるツールの方が最優先に考えた方がベターだと思います。

実際問題ホームページに時間をかけて自分の会社・お店のこだわりを表現している事業者様は意外と少ないことも事実だったりします。

このことから多数のライバルでもある同業他社さんの中で、自分の会社・お店が頭一つ前に出るのは思っている以上に難しいことではないと思います。

ワードプレスというCMSでホームページを構成し、

見込みのお客様に対してブログや動画などを使い、

あなたの思いをこだわりをもってアプローチするだけです!

ホームページ集客の参考になれば幸いです。

ブログ無しのHPでも集客出来ますか?

効果的なWEB広告の使い方とは…?

関連記事

  1. 広告はあまり意味がない??

  2. ホームページ集客にはアクセス解析を使うことが重要

  3. コンテンツマーケティングはターゲット絞りが最重要

  4. ホームページにアクセスを安定的に集めるには…。

  5. アクセスはあるのにお問合わせが全く無い…。

  6. 外国人集客(インバウンド事業)には動画マーケティングが効果的

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

●どのような方法を行えばWEBから集客が出来るようになるのか?
またリピーターを作るには?

 
 
●1日50アクセスでも月にお問い合わせが12件…

初心者必見!サイト作成STEP by STEP動画!

無料テーマでサイト制作をした動画公開中!!

最近の記事

PAGE TOP